ホーム  |  製品 & サービス   |  サポート & ダウンロード  |  開発者向け情報  |  お問い合わせ

これから、こつこつと rootFSを補完していく作業に入ります。

まず最初に /proc を作って df コマンドを使えるようにします。

# mount -n -o remount,rw /dev/root /
# mkdir /proc
# mount -t proc /proc /proc
# df
Filesystem           1K-blocks      Used Available Use% Mounted on
/dev/root                 4955      1805      2894  38% /

rw で /dev/root をマウントしなおしたので、電源を切る場合は以下のようにします:

# mknod /dev/null c 1 3
# mount -n -o remount,ro /dev/root /
# dd if=/dev/mtdblock1 of=/dev/null

 

rootFSの構築の続き -2に続く。